スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アットホーム @ランシカル小学校

自分の家から車で2時間ちょっとかかるランシカル小学校。
道路が整備されてなくて、なかなか行くのが困難なこの学校。ここの校長先生の協力でやっと行けた。

学校に着くと、子供達がみんなきちんとパンツとシャツに着替えて来てくれてることに感動!
このほったて小屋みたいな教室、秘密基地みたいでいい♪
DSC04410.jpg

全校生徒数51人。ヒマワリの似合う明るくてこじんまりとしたステキな校舎。
DSC04412.jpg

校長先生がすごく気のきく人で、なんとこの日は先生もジャージ持参でフル参加。やる気満々で嬉しい^^
右の民族衣装を着てる校長先生ももちろんこの後はジャージに。
DSC04447.jpg

クラスPP~6まで一緒に授業するのは初。でも新しい授業のアイデアも浮かんで勉強になった。
DSC04423.jpg

休憩中に学校の庭で育った梨をみんなでほおばる。運動後の梨がこんなに美味しかったとは!!
DSC04439.jpg

気づけば校長先生も自ら参加してくれてるし、子供に指導しながら自分も間違えててみんなで大笑い!
ほんっとアットホームでステキな学校☆ (真ん中で子供に混じって走ってるのが校長先生)
DSC04420.jpg

なんだか終わった後、あたたかい気持ちになれたのは、この学校のもってる優しい雰囲気のおかげだろう。
最近ちょっと日本帰りたい病だった私…やっぱしっかり頑張らないとな。
DSC04446.jpg


おみやげに取れたての梨をもらったり、先生達とお昼ご飯一緒食べたり半日のはずが一日中楽しかった。
校長先生、はりきって近くのお寺観光までもつれてってくれて、いろんなことたくさん話せた。
この校長先生、若干34歳!!なんか気さくに話せるお兄ちゃんのような存在。

嫌なことがあっても、その後には必ずきっといいことが待っている。
そんな気分の山あり谷ありだからこそ、頑張ろうって思えるのかもしれない。
ありがとうランシカル小学校。とてもとても心がなごみました。
DSC04442.jpg
スポンサーサイト

Comment

毎日更新ですね(^-^)/

充実した時間を送ってらっしゃるのかな?(^o^)この素晴らしい記事と写真を見て 吉田拓郎の 唇をかみしめて という歌のフレーズが頭をよぎりました。 そこに人がおるんよね~? という言葉です。どんな辺境でも、どんな地位の人でも自分に縁がある人もない人もみんなそれぞれの人生や今のこの瞬間を一生懸命生きてるんだなぁと 素晴らしい場所での素敵な活動ですね(^o^)

>アキノリさん

ありがとうございます。
うまくいかないことも山のようにあるし、いつも早く日本に帰りたいーとか言ってますが、
良くも悪くもいろんな経験ができてるのでブータンに来たことはまったく後悔してません^^
吉田拓郎の 唇をかみしめて がどんな歌なのかわかんないですが、毎日を大切に一生懸命に
生きたいものですね♪

唇をかみしめて

武田鉄矢 主演の刑事物語という映画の主題歌です。古いかな?(~_~;)日本はお盆です。ブータンも日本の盆みたいなのがあるんでしょうか?

>アキノリさん

お盆かぁ。
その感覚すっかり忘れてました^^;
ブータンお盆はないですが、宗教上の集まりだったりお祝いごとは頻繁ですよ。
それで授業がつぶれたりすることもけっこうあります…
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。