スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブータンのスポーツ

最近ようやく数年分の写真データの整理が終わった。
たまりにたまって、ずーっとやる気がなくなってたが探そうとする写真が
いつもなかなか見つからずもう限界かなぁと…ズボラになったな私。もともとかな…

1年前の首都での研修中の写真を久々にアップしようと思う。
今回はオリンピックもあったことだし、ブータンのスポーツについて。
研修中にブータンの伝統的スポーツを3つ体験した。

まずは、アーチェリー。
アーチェリーは100m以上先の的を狙うブータンの国技。
国内でもよく大会があっていたりする。山を歩いてると練習中の矢が飛んできたりと危険なことも…
体験したとき、私の放った矢が同期に刺さりそうになりちょっとした事件だった。私には全くむいてなかった↓
DSC00909.jpg

次はクルー。
これも子供達のあいだで大会があってたりする。ダーツの的が下にあるような感じのもの。
DSC00923.jpg


最後はデゴ。手のひらサイズの石を投げてどれくらい飛ばせるかというもの。
なかなかまっすぐ飛ばないし、投げ方は決まってるしで難しかった…
DSC00928.jpg


ちょっとずつ昔の写真もアップしていきたい。
それにしても昔と比べると、髪のびたし色黒になったなぁ。
スポンサーサイト

Comment

ブータンスポーツ

飛ばす!というのがキーワードみたいですね!山や谷が多いから超えるとか飛ぶとかに異常な感動があるのかもですね!
吊り橋も最初は矢に糸をつけて飛ばすのではないのかな?

矢が当たりそうにとか笑えませんね(^o^)山を歩いて飛んでくるとか(^o^)

>アキノリさん

アーチェリーの矢はとてもこわいですよ。
でもタシガンは私のとこより街なので、アーチェリー場あります。
心配無用です^^;
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。