スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おみやげを作ろう

織物で有名な東部地域にせっかく住んでいるのだから、
裁縫なんて得意じゃないけど自分でおみやげ作りに挑戦してみたいと思った。
まずはまっさらなローシルクの糸を買ってきて好きな色に染めるところから。

そう思ってローシルクの織物で有名な村に行くと染めてる家がどこにも見当たらない…
結局、民家で交渉して染めてもらうことに。染料は色によって使う植物が異なるという。
ちなみに下の木の枝を使うと、深みのあるワイン色に染まる。化学染料にはない温かな色合い。
DSC08636.jpg


オーダーした糸ができあがるのは2週間先のこと。
大好きな落ち着いたブルーとくすんだピンクをベースに頼んだ。
糸が染め上がったら、今度は織物が得意な友達に教えてもらいながらこつこつ織る予定。
DSC08639.jpg


今一番の楽しみ♪
あぁ、糸がとても待ち遠しい…。
DSC08630.jpg
スポンサーサイト

Comment

No title

お疲れさまです!
もうおみやげ考える時期なんすねぇ。早いっすねぇ。。
おみやげ屋さんの柄、イマイチなの多いっすからね。
いいっすね。自分で作ってプレゼント。
帰る前、アマからもらった手織りのテーブルクロス、
いまも部屋で使ってます。
まだ思い出にひたってます。。。
では。

>よしさん

お疲れ様です。
まだあと4ヶ月もあるのにおみやげのこと考えてます^^;
このあいだプンツォリンで無駄にミニルンタ買いました。
アマからのテーブルクロスですかぁ、今も大切に使われてるなんてステキですね^^
私も帰ったら部屋の一角をブータンコーナーにしようかなぁ。
先日、後任の方がこっちに遊びに来ましたよ。
お酒強いし、よく食べられるので東に適任です!
よしさんが近い将来、シャショッパザミンを持ち帰られることを期待しています♪
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。