スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巡回指導 part 2

巡回指導の2校目はロントン小学校。
この学校も生徒数は120名程度、教師7名程度のこじんまりとした学校。
朝早く家を出発し、山道を歩くこと1時間─。到着!

到着後は、学校の校長とこの日の体育の時間割を決める。
が、またもやこの学校でも全7コマぎっしり授業をつめられる…
そして、早速スタート!

まずはストレッチから。民族衣装ではなかなかやりにくそう…
DSC03321.jpg

楽しみながらの体ほぐしは低学年に効果的!
DSC03298.jpg

ブータン語版の「ネコとネズミ」。これはどの学校でも盛り上がる定番!
もちろんブータン人先生にも楽しみながら指示を出してもらいました。
DSC03326.jpg

そして高学年はドッジボール。今後この学校でブームになりそうな予感!?
田舎育ちの子の運動神経はかなりいい!ジャッジをしていた私にヒットしたボール…かなり痛かった(涙)
体格のいい男の子がか弱そうな女の子を守る風景、なんだか微笑ましかったり、うらやましかったり(笑)
DSC03328.jpg

途中、どしゃ降りになるハプニングもあったけど無事に一日プログラム終了。
体育の授業のないこの学校、校長先生に体育の必要性について説得するも、
授業中の事故のリスクを理由になかなかカリキュラムに組み込むのはまだまだ難しそう…
ブータンの学校には保健の先生なんていない。転んだら患部を洗う、鼻血はその辺の草を丸めて
鼻に詰める…そんな応急処置のレベル。
それだからなのか、子供達かなりたくましく育ってる気が…

帰りは結構ぐったりだったので、校長先生が家まで送ってくれた。
この学校だけじゃなく、体育の授業のない学校は、まだまだたくさんあるのが現状。
彼らにとってどういうサポートがベストなのか動きつつ、もう少し考えないとなぁ。
DSC03336.jpg
スポンサーサイト

Comment

No title

まさにブータンの明日の教育を建設しているわけですね!!

>akinoriさん

どうなんでしょうか…そう信じたいですね!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。